お問合せ

1年次から履修できる特色ある授業

大学生活と専門学習のための基礎づくり
会計特別プログラム
会計のプロフェッショナルである職業会計人や会計コンサルタントなどを目指す学生のためのプログラムです。簿記会計に関する基礎理論から専門的な知識までを体系的に学ぶことができます。
1年次から履修できるプログラムの授業としては、簿記基礎演習Ⅰ・Ⅱや会計特別ゼミナールⅠがあります。
簿記原理Ⅰ・Ⅱ
会社を数字で読み解くための「会計の知識」は、社会人にとって必須の知識です。その一番基礎となるのが「財務諸表」を作成するための技術を学ぶ「簿記」という科目です。
この授業では、商学部の学生として最低限持っているべき基本的な簿記の知識と技術を身につけることができます。
会計特別ゼミナール
開閉し、税理士、企業の経理、大学教員等の会計のプロヘッショナルを目指す熱意のある学生さんのために開校される特別ゼミナールです。
会計の仕組みについてレゴ(商標登録)を使って学ぶ「ビジネスアカウンティングゲーム」や、模擬店の企画から実際の出店まで、すべてをゼミ生だけで行う「実践的模擬店経営シミュレーション」のほか、ビジネスの最前線で活躍されている修大卒のビジネスパーソンによる講演会・座談会もあるので」、企業を狙う方にもオススメです。
▼お問合せ先
商学部ホームページ運営委員会 〒731-3195 広島県広島市安佐南区大塚東1-1-1
代表:082-848-2121 入学センター:082-830-1100 テレホンサービス:082-830-1130
▲ページ上部へ戻る